2009年12月31日

SALONE 2007

何度か訪問してみて、「食材とお酒、または食材同士のマリアージュを楽しむお店」であると確信しました。

最初に訪問した時は、スタッフの方々の料理に対する情熱は伝わってきたものの、全体的に料理そのものからの力強さ、旨さのインパクトがさほど感じられず、どう評価したものか迷いました。
もちろん、何品か印象的な料理はあったのですが、基本的に、素材そのものの旨さを引き出す料理というよりは、幾つかの素材を組み合わせることによって初めて味が完成される料理が多いからです。
肉・魚料理などのメインとなる食材単体でみると火の入れ具合いがあと一歩の場合もあったり、コースの中にはいまひとつの料理もあったりするため、低い評価をしている方の気持ちもわからないでもありません。

ただ、ナッツや香草、ムースなどと組み合わせる料理は、食感・香り・温度差・甘み・酸味などが複雑に絡まった繊細なもので、その世界観に入り込むことが出来れば、新しい発見に満ちた非常に面白い料理であるとも言えます。

メニューは月替わりという斬新な形態をとりながらも、山形牛のスピエディーノや鮮魚のヴァポーレなどのレベルの高い料理を定番メニューとして据えており、巧く店の軸を保っていると思います。

サービス面に関しては、ある程度の個人差はあるものの、料理の説明に関しては文句なしです。食材の産地から調理方法まで、わかり易く教えてもらえます。
一方、料理の最後に必ずシェフが感想を聞きにきますので、これに関しては賛否がわかれると思います。特にシェフに対して言いたいことがなければ、食後は同伴者とのんびりくつろぎたい時ですし、むしろ何か話さなければと苦心することになります。これに関しては、事前に客の意向を確認し、臨機応変に対応してもらいたいというのが本音でしょうか。

定番のワンスプーン料理。
意外な食材の組み合わせと口の中での味の変化を楽しむ一品。
CA3A0429.JPG

ある日のデザート
この日は大当たりでしたが、基本的にチーズの方がおすすめです。
CA3A0430.JPG

ある日のチーズ
CA3A0284.JPG

SALONE 2007 (イタリアン / 元町・中華街、日本大通り、石川町)






posted by ゲンマイ at 14:15 | TrackBack(0) | ゲンマイの超おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

デヴィコーナー

品川駅から少し歩きますが、美味しいインドカレーまで食べられると思えば足を運ぶ価値はあると思います。
駅の近くにも系列店がありますので、時間がなければそちらへ。

食べたものの感想は↓(お薦め料理は★マーク)

★ムルグマッカランパラグ 
ほうれん草、トマト、バターを使ったタンドリーチキン入りのカレーですが、かなりお薦めです。
バターチキンカレーは大好きなので、あちこちで食べてますが、ここは
トップクラスだと思います。
旨みがルーに凝縮されており、適度なとろみもナンとの相性が抜群。
チキンも柔らかくてとても美味しいです。

★ムルグ ラジージ 
旨味を凄く感じるカレーで文句なしにおすすめです。
バターチキンのようなマイルドなカレーなので辛さはほとんどなく、
柔らかいチキンがごろごろと入ってます。
とろみがあるのでナンによく合います。
150x150_square_2335100.jpg

★サグパニール
定番のほうれん草のカレーですが、こちらもとろみのあるルーに旨みが凝縮されいてすばらしいです。カッテージチーズのような大きめチーズがゴロッと入っていますが、チーズはクセがなくて食感のアクセントになってます。

・チキンジャルフィレジ
普通の辛口カレーとは少し異なった個性的なカレーです。
辛さの中にも酸味が効いている上、具の玉ねぎとピーマンが
これでもかと入っています。玉ねぎとピーマンのシャキシャキした
食感がかなり印象的で、さながらカレー炒めと言った感じです。
具が多くルーが少ないのでナンではなくてライスと合わせましょう。
150x150_square_2335097.jpg

・ゴアフィッシュカレー
カジキが入ったマイルドなカレーですが、カジキが硬くてパサついていたのがあまり好みではありませんでした。パクチーが入っており、生姜やクミンの風味を比較的強く感じました。

★ナン
とろみがあるカレーが多いので、ナンとの相性は抜群です。生地は薄めなので、それ自体のモッチリ感はさほど無いですが、外側のパリパリ感と風味がいいです。
150x150_square_1792188.jpg

サモサ
・ジャガイモをメインに具沢山なので、一個でも大きくて食べ応えがあります。希望すると付けてもらえるミントソースが意外に好相性です。
CA3A0454.JPG

★ラッシー
よくありがちな水っぽいラッシーではなく、正統派のラッシーなので
食後にぴったり。

ただ、店内が分煙になっていない上、席の間が狭いため、隣でタバコを吸われた時は最悪です。。


posted by ゲンマイ at 16:10| ゲンマイの超おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

椛や 【水戸】

料理、雰囲気ともに素晴らしく、混んでいるのも納得のお店でした。

2人で訪問したので、釜揚げうどんと、春の野菜と胡麻ダレうどん(季節メニュー)を天ぷら盛り合わせ付で注文しました。

うどんはモチッとした中にもコシがしっかりとしていて食べ応えがあります。量も結構あって、天ぷらも頼んだせいか、少食の私は完食出来ませんでした。。
そして私が何よりも気に入ったのは、つゆです。いりこ、花鰹、利尻昆布などを使った出汁はとても上品な味で風味豊かでした。つゆを堪能するならば、冷やしよりも釜揚げの方がより引き立つと思います。
自分ですった胡麻と共に食べる胡麻ダレうどんも美味しかったのですが、出汁の風味が胡麻に隠れてしまうので、やはり釜揚げか冷やしですかね。

天ぷらも非常に美味しく、必食です。サクサクの衣をまとった天ぷらは、熱いうちに柚子塩をかけて食べるとひときわ旨いです。
最初に出てくる豆腐も、少し苦汁が強いですが、自然な甘みが感じられて美味しいです。

うどんだけではなく、どの料理も丁寧に作っていることが伝わってきて好感がもてますし、古民家のような佇まいのお店の雰囲気も魅力だと思います。

↓胡麻ダレうどんと天ぷら
IMG_1002.JPG







posted by ゲンマイ at 14:51| ゲンマイの超おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。