2010年11月06日

セラヴィーナガノ【新宿御苑】

新宿御苑前駅そばの老舗フレンチです。
ビストロという表現がぴったりの普段使いのレストランです。
ランチでよく利用していますが、コストパフォーマンスがすばらしくお気に入りの一軒です。
小さなビルの地下一階でひっそりと営業している感があり、お客さんも常連客が多いようですね。
店内もそれほど広くないので、テーブル同士が近く、厨房を覗くとそこはさらに狭いです(笑)
あのスペースでよく料理が出来るなーと感心してしまいます。

1600円程度のランチコースは、スープ、パン(お替り可)、前菜、メインに食後のドリンクがついてかなりお得です。
スープは温製と冷製の2種類から選択、前菜もメインも数種類から選べ、季節によってメニューも色々と変わります。
CA3A0551.JPG
この日のスープは秋らしくサツマイモの温製スープ。
ほのかな甘みが感じられるスープはしっかりとコクがあって美味しい。
前菜はお気に入りの「ズワイガニのスクランブルエッグと牡蠣のババロアのセルクル仕立て」
見た目も可愛い円柱状に仕上げられた一品。
ババロアの滑らかな口当たりの中にズワイガニと牡蠣の風味が存分に感じられます。
CA3A0575.JPG
メインは「カナダ産雛鳥のソテー カシスの赤ワインソース くるみ添え」
ジューシーな雛鳥は皮目も美味しく、濃厚なソースが味を引き立てます。
くるみの香ばしさも鶏肉に好相性ですね。
料理は全体的にしっかりとした味付けで、ボリューム感もあるのがいいですね。
メインの料理にはソースを使ったものが多いですが、食材と絡めた時のソースの存在感がもう少しあるといいと思いました。
料理の美しさ、繊細さを求める方には向かないかもしれませんが、良心的な価格設定で満足出来るこのようなお店が増えてくれるとフレンチの裾野も広がっていいんじゃないかと思いますね。



関連ランキング:フレンチ | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

posted by ゲンマイ at 09:13| ゲンマイのおすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。