2010年07月15日

つけめん 玉 【川崎】

近くに駅がない不便な場所にもかかわらず、結構繁盛していましたが、確かにクセになる個性派つけめんでした。
CA3A0495001.JPG
つけめん
まず、ドロッとした超濃縮スープにビックリしました。ただ、食べてみると太い平打ち麺によく絡んでかなりの旨さです。スープは魚粉出汁の味が全面に出ていて甘みも感じられます。大きめにカットされたネギの食感がいいアクセントになっていて、その適度な辛みがスープのくどさを和らげてくれます。柔らかいチャーシューも味がしっかりしていて美味しいです。テーブルにネギがあるので追加もできるのがいいですね。

辛いつけ麺
ベースは同じスープだと思いますが、辛さに押されてしまってスープ自体の旨味があまり感じられないのが残念です。山椒も使っているのか、舌にビリビリとくる辛さです。とはいえコクのあるスープはそれなりに美味しく、挽き肉も入っているので、タンタン麺を食べているような感覚もありました。個人的には普通のつけ麺の方が好みですね。


posted by ゲンマイ at 00:05| ゲンマイの訪問レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。