2010年01月30日

ふくろう亭

ジンギスカンを食べるならここか「だるま」で決まりですね。
だるまでは、さっさと食べてお腹一杯になったら後に席を譲る、というような雰囲気だったので、こちらの方が街の焼肉屋といった感じで落ち着きますね。

IMG_0355.JPG

ジンギスカン
IMG_0354.JPG
・オーストラリア産の肩ロースを使っているそうで、見た目はサシがそれほどないように見えますが、食べてびっくり、とても柔らかくジューシーで箸が止まらなくなります。
醤油ベースの濃い目のタレは、甘みも感じられ、羊特有のクセを和らげてくれます。
クセと言っても、ビール園で出てくるような肉と比較にならないほど、元からクセはほとんどありませんが。

ラムソーセージ
IMG_0357.JPG
・ラムの風味がプラスされたソーセージです。
ビールによく合いますし、こちらもおすすめです。

ラムタン
IMG_0356.JPG
薄くスライスされたタンです。
薄くし過ぎなのか、歯応えや旨みがあまり感じられず、こちらはおすすめしません。

キムチ
・手作りのものかわかりませんが、辛さ控えめで美味しかったです。

どこでもそうですが、ジンギスカンは髪や服に強烈な臭いが付きますので行く時には覚悟しておきましょう(笑)



posted by ゲンマイ at 15:09| ゲンマイのおすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。