2010年01月11日

ラーメン信玄 南六条店

チェーン店のようなお店の外観と、味噌・醤油・塩と欲張りな品揃えから正直期待は出来ないなと思っていたのですが、味噌ラーメンは結構美味しくてびっくりしました。

CA3A0437.JPG

2人で訪問したので、味噌ラーメンの越後(辛味噌)と信州(コク味噌)を注文しました。他には、塩ラーメンの土佐(あっさり)、播磨(こってり)や醤油ラーメンの尾張(あっさり)、水戸(こってり)がありましたが、地名とメニューの組み合わせは最後まで謎のままでした。

カウンターのメニューは尾張を薦めているようですが。。
CA3A0438.JPG

味噌ラーメンはやはり信州の方がスープにオリジナリティがあっておすすめです。マイルドで甘みのあるスープは味噌ラーメンは珍しく、それでいて味噌の風味もしっかりと感じます。豚骨スープによるコク・旨みが巧く融合していると思いました。
越後の方はピリ辛でまた違った味噌の風味でなかなかですが、ありがちな味噌ラーメンの味です。

太めの縮れ麺は卵麺だと思いますが、コシがあってとても美味しいです。メンマやチャーシューもなかなかでした。
これで735円とは、良心的な値段も人気の一因だと思いました。




posted by ゲンマイ at 16:15 | TrackBack(0) | ゲンマイの訪問レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137998722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。